大分合同新聞 丹生プレスセンター
注目タイトル

上久所ふれあいサロンがハッピー里ちゃんを招いて人権懇談会


丹生校区の上久所ふれあいサロン(指原敬三代表)は、二日(水)上久所公民館で定例のサロンを開いた。
今月のテーマは「人権について」。
講師に、笑顔と元気をお届けする「幸せ宅急便」ハッピー里ちゃんこと、須藤里美さんを招いて講演会を行った。
絵本での読み聞かせを通じて、歌ったり動いたりして楽しく学んだ。参加者の一人は「認知症予防にいい本があるなぁ、オレオレ詐欺の話ももっと聞きたいなぁと思いました」と語っていた。
また、持ちネタの「南京玉すだれ」を披露し会場を大いに楽しませた。
最後に、片岡信義区長からお礼の挨拶があり、盛況のうちに終了した。