大分合同新聞 丹生プレスセンター
注目タイトル

丹渓大学12月度学習会 ~新聞コラムは面白い~


 丹渓大学(栗林茂学長)は、12日午前10時から丹生校区公民館で12月学習会を開いた。150人余りが出席。
今月は、大分合同新聞社からコラム「東西南北」の筆者でもある特別顧問の松尾和行氏を招き講習。
「東西南北」の裏話や文章の書き方などを詳しく又ユーモアを交えながら楽しく講義。最後に「わずか六百字、されど六百字」の中に書かれたコラムから真意をくみ取って欲しいと締めくくった。
最後に、渡辺和彦学級委員長がお礼を述べ学習会を終了した。